マイライフジーザズ千葉集会 2015.10.16

 ハイこんばんわ。
 今日は京成千葉中央駅の近くにある、千葉台湾教会で「マイライフジーザズ千葉集会」が行われました。
 また、いつものように、その様子を録画してきました。
 そこで今日の更新は
・説教聖書箇所
・説教題
・メッセンジャー
・補足事項(ハイパーリンク)
・では説教動画をどうぞ
・今後のイベントのご案内(画像)
 と言う流れで更新していきたいと思います。
 では参りましょう。

説教聖書箇所:ルカによる福音書15章11~24節
 またこう話された。
「ある人に息子がふたりあった。
 弟が父に、『お父さん。私に財産の分け前を下さい』と言った。それで父は、身代をふたりに分けてやった。
 それから、幾日もたたぬうちに、弟は、何もかもまとめて遠い国に旅立った。そして、そこで放蕩して湯水のように財産を使ってしまった。
 何もかも使い果たしたあとで、その国に大ききんが起こり、彼は食べるにも困り始めた。
 それで、その国のある人のもとに身を寄せたところ、その人は彼を畑にやって、豚の世話をさせた。
 彼は豚の食べるいなご豆で腹を満たしたいほどであったが、だれひとり彼に与えようとはしなかった。
 しかし、我に返ったとき彼は、こう言った。
『父のところには、パンのあり余っている雇い人が大ぜいいるではないか。それなのに、私はここで、飢え死にしそうだ。立って、父のところに行って、こう言おう。「お父さん。私は天に対して罪を犯し、またあなたの前に罪を犯しました。もう私は、あなたの子と呼ばれる資格はありません。雇い人のひとりにしてください。」』
 こうして彼は立ち上がって、自分の父のもとに行った。ところが、まだ家までは遠かったのに、父親は彼を見つけ、かわいそうに思い、走り寄って彼を抱き、口づけした。
 息子は言った。
『お父さん。私は天に対して罪を犯し、またあなたの前に罪を犯しました。もう私は、あなたの子と呼ばれる資格はありません。』
 ところが父親は、しもべたちに言った。
『急いで一番良い着物を持って来て、この子に着せなさい。それから、手に指輪をはめさせ、足にくつをはかせなさい。そして肥えた子牛を引いて来てほふりなさい。食べて祝おうではないか。この息子は、死んでいたのが生き返り、いなくなっていたのが見つかったのだから。』そして彼らは祝宴を始めた。


 説教題:「変わらない愛に活かされる」
 メッセンジャー:広瀬 薫先生(東京キリスト教学園 理事長)


補足事項
・キリスト教における悔い改めとは? → 詳細
・長者窮子の譬え → 詳細

 では説教動画をどうぞ。





 今後のイベントのご案内


次回のイベントのご案内 20151016-1




次回のイベントのご案内 20151016-2

スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

Mr.CAT

Author:Mr.CAT
 家で猫のようにのんびりするのが好き!!
よって、Mr.CAT。
 クリスチャンです。
 聖書に親しむことと、祈ることは忘れません。
 仕事は個人投資家。
 このブログはリンクフリーです。
 よろしく(^w^)。

2014.12.30 追記
 YOUTUBEにチャンネル持ってます。
 アドレスはこちら → https://www.youtube.com/user/vitanouva20021215
 ツイッターもやってます。
 → https://twitter.com/asuka19711107
 よろしければフォローお願いしますm(_ _)m。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QRコード