エコと聖書

 環境保護や絶滅危惧種の保護――そう聞くと、確かに麗しく聞こえる。
 しかし私的にはどうも「何か」が腑に落ちない。
 ところで聖書では、アダムが堕落した時に、腰の覆いを作ったと書いている。
 二つを比べてみると、その根底には同じ「何か」があるように感じるのは、私だけだろうか?
 その「何か」に焦点をあてるならば、環境保護や絶滅危惧種の保護というものは、決して聖書的ではない。
 そんなことを考えてしまうのは・・・・・・私だけですかそうですかそれはどうも失礼いたしました(‐。‐)。
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

Mr.CAT

Author:Mr.CAT
 家で猫のようにのんびりするのが好き!!
よって、Mr.CAT。
 クリスチャンです。
 聖書に親しむことと、祈ることは忘れません。
 仕事は個人投資家。
 このブログはリンクフリーです。
 よろしく(^w^)。

2014.12.30 追記
 YOUTUBEにチャンネル持ってます。
 アドレスはこちら → https://www.youtube.com/user/vitanouva20021215
 ツイッターもやってます。
 → https://twitter.com/asuka19711107
 よろしければフォローお願いしますm(_ _)m。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

QRコード
QRコード